小梅堂|すてねこ小梅にっき

捨て猫、小梅の成長日記。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top ▲
2010.01.27 23:03 | ねこと生活 |
以前登場したバロン男爵。(一回目はこちら
男前と私の浮気は続いてます。
相変わらず一方通行ですけど。

行く度にすごいウザそうな目を向けられる...
男前な猫バロン男爵
それがまた快感で。
見つめる猫バロン
そう、恋愛は追いかける方が燃える私、小娘。
遠くを見る猫バロン
そしていつか、超クールなバロン兄さんの
うっとうしがる猫バロン
あの揃えた手をむぎゅむぎゅするのが目標...
うっとうしがる猫バロン
あぁ、もっちり感がたまりません!
私の挑戦は続く...
そしてシャミねーちゃんはいつも超フレンドリー♪
フレンドリーな犬シャミちゃん
一方、うちの猫娘は...動物病院に行ってキレまくったので
今日はすっかり電池切れ。
電池切れの猫小梅



|| ランキング参加中 ||
クリック↓応援していただけると嬉しいです!

猫ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログへ



【アドバイス下さい!】
いつもブログを温かく見守っていただきありがとうございます。
そろそろ小梅も避妊手術の時期を迎え、動物病院に相談に行ってきました。
子供を作らないなら先の病気予防のことも考え、避妊手術をと考えています。
ちょっとかわいそうではありますが、やっぱり長生きしてもらいたいし...。

そこで、相談に行った病院では卵巣のみの摘出とのこと。
私は子宮蓄膿症の可能性を考えて子宮卵巣両方の摘出が適正かと考えていたのですが
先生がおっしゃるには
「最新の学会の発表では、ホルモンを分泌する卵巣さえ摘出してしまえば
子宮は収縮して退化してしまうため、子宮を取った場合と比べても
子宮蓄膿症の可能性は同じレベルになる。」とのことでした。

「どうしても心配で、望まれるなら子宮摘出もしますが
私の理念には反します。あと、うちでは今までずっとこの方法を取って
きましたが、全く問題はおきていません。」ともおっしゃっていました。

私自身も色々と調べたのですが、日本では子宮卵巣両方の摘出が一般的とのこと。
でも、先生のおっしゃるように卵巣のみ摘出を推薦する病院も増えているようで。
もしその方法でも病気の可能性を心配しなくて良いレベルなのであれば
本人の負担も少なく済む卵巣摘出のみの方向でいこうかと思うのですが...
気持ち的にも、女の子なんだから子宮も残せるなら残してやりたいし...。
そんなこと言っちゃえば避妊手術自体が人間の勝手なんじゃ...とか
ちょっと自己嫌悪になったりするんですが。

ということを最近もんもんと考えていまして、なかなか結論が出せずにいて
皆様のご意見やアドバイスを頂ければと思い書かせて頂きました。
経験や知識をお持ちの方、ご教授願えれば幸いです。
長々と失礼しました、読んで下さった方ありがとうございました。

モフモフの男爵ですね~!
浮気したい気持ちもわかる・・・≧∀≦

避妊手術の件ですが、うちは子宮卵巣両方摘出で問題はありませんでした。
アメリカではそれが一般的なようです。
でもヨーロッパでは卵巣のみの摘出が一般的だそうで。
うーん、難しいですよね・・・
どっちでも良いという事なんでしょうかね?
小娘さんが自己嫌悪になることはないですよ。
猫ちゃんのためでもあるんだし。
私は避妊手術は飼い主の責任だと思っています。

 2010.01.28 04:39 URL | Queen Sasha #fYFfjCTQ [ 編集 ]


バロン&しゃみちゃん^^
避妊のん迷うな~
どっちがいいのか・・・
今まで全部摘出が当たり前と思ってたけど
同じなら負担少ない方がイイような。。。
うちのアリスの事思うと、先生信頼して任せるしかないわけやから、この先生なら間違いない!と、思える信頼できる先生にお任せするのが一番イイと思う。

 2010.01.28 08:02 URL | ayu #- [ 編集 ]


おはよう御座います。もままです
この度は件のサイトへの通報有り難う御座いました
27日、午前11過ぎにサイト凍結の処置が取られてました
1人では動かない事でも多くの方からの要望で動きだし、まずは安堵しております
完全抹消までには時間が掛かりそうですが、見張りを怠らず、抹消処置が施されるまで監視は続けていきます
動物好きの方の愛情と熱意に感謝申し上げます
有り難う御座いました
お礼とご報告が遅れた非礼をお詫び申し上げます

 2010.01.28 08:19 URL | もまま (もっぷのまま) #P0vgGwAM [ 編集 ]


浮気!!しちゃうわね~
とてもハンサムだものね~~
モフモフ男爵
もっちり前手も握りたいよね^^
頑張ってくださいね
ハハハ

小梅ちゃんw~疲れたのね~~
病院にいって

手術問題ないようなら負担の少ない方がいいと黒ネコも思います~

 2010.01.28 10:26 URL | 黒ネコ #rnAfMXGg [ 編集 ]


バロン君。
とても男前❤しかもモフモフ❤❤

避妊…難しいところですよね。
てぶの、妹にゃんとかは全摘でした。
術後も、動きにくいとかはあったにせよ割と元気にしてましたね…
それでも、猫も人間と同じで体に負担が少ないのが一番だとは思います。が、やはり病院によって理念が違うのも確か。だから、小娘さんが迷ったりするのは仕方がないですよね(T-T)
これっていう解決方法はないかもしれないけど、信頼できる獣医師さんの所で、手術を受けるのが一番だと思いますよ。
自己嫌悪にならなくても大丈夫。それも、飼い主としての義務だと思うので。

 2010.01.28 10:46 URL | ひな #- [ 編集 ]


お~!
どうせいながらバロン男爵っておとこまえだなぁとかんじたよ~☆
ぼくもくーるなおとこめざさなきゃっ!

ところで小梅ちゃんのしゅじゅつのことで悩んでんだね~。
ぼくのママの家族だった【ひこ】おばあさんは去年20さいでおそらにいったらしいんだけど、ひこおばあさんはたしか全部しゅじゅつしたってママが言ってたよー。
そのあとも病気ひとつしない病院しらずのねこさんだったって☆
小梅ちゃんとよーくおはなししてみてー。
。。。そんなぼくも4ヶ月すぎたからそろそろだな。。。

 2010.01.28 10:49 URL | ほくろ #Fjqb2npw [ 編集 ]


このコメントは管理人のみ閲覧できます

 2010.01.28 10:57 URL | # [ 編集 ]


バロン男爵、変わらず高貴だわ.....
かっこいいな~
小梅ちゃんも獣医さんがキライなのね(笑)

避妊手術、私も全摘出が当たり前だと思ってた。
信頼出来る先生に任せるのが一番かな?

 2010.01.28 11:27 URL | mogu07 #dsgD8nx. [ 編集 ]


このコメントは管理人のみ閲覧できます

 2010.01.28 11:47 URL | # [ 編集 ]


このコメントは管理人のみ閲覧できます

 2010.01.28 12:04 URL | # [ 編集 ]


小梅ちゃんの毛色が薄くなってる?!
と、一瞬思ってしまいましたがバロン男爵でした(^^)。
ゴージャスでハンサムな男爵、小娘さんが恋に落ちるのも
無理はないですよね。ふふふ。
うっかり間違えそうになったけど、こうして見ると
猫もやっぱり男子は男子、オナゴはオナゴというお顔して
いますね。

避妊手術のことは専門知識がないので、あまりお役に立つ
お話はできないのですが、参考にご覧になってみては?

こことか>http://questionbox.jp.msn.com/qa3651639.html
こことか>http://allabout.co.jp/pet/cat/closeup/CU20050220A/

もうご覧になっていたらごめんなさい。
ただ、2番目のところには
『卵巣の組織が少しでも残ってしまうと発情する可能性がある』
とありますね。ああ、余計に悩ませてしまいそう(^^;;;)。

あとは、今通っている動物病院の先生を小娘さんがどのくらい
信頼できるかということも大切かもしれませんね。

 #件のサイトのお話、とりあえず少し安心、かなぁ?
  小娘さんも本当にありがとうございました。
  まだもうちょっと見張っている必要がありそうですね。

 2010.01.28 12:40 URL | 薄皮饅頭 #- [ 編集 ]


バロンという名がピッタリのイケにゃんだわ!
そうそう、追いかけると燃えるのよね~(笑)

うちは男子が続き、避妊手術はもう20年以上前なので、
その時は全摘出でした。
いまはどうなんだろう?その先生が言うように、
考え方が今と昔じゃ違う?
ただ色んなサイトを読む限り、
全摘出の方がやはり病気リスクは少ない様ですが....
因に全摘出した先代猫は20歳まで病気1つせず、
眠る様に旅立ちました。

 2010.01.28 12:40 URL | ANKO #- [ 編集 ]


バロン男爵って、ほんまに男前やね。
名前がピッタリで、すてきですね。
何か品があるなぁ(笑)


樋口さんが亡くなられた時はショックでしたね。驚きましたよ。
それとMOTLEY CRUEと言えば、Girls,Girls,Girlsですよね(勝手に決めた)。
僕の高校時代の名曲で、PVをまねてハーレー気分で通学していましたよ。もちろ僕はチャリですけどね(笑)。
(PVの曲の終わりに流れるバイク音がしびれましたね)
あと、トミーのドラムソロでドラムが回転するシーンは忘れることができませんね。
VHSのビデオを擦り切れるほど見ましたよ。

あ!この話…小娘さん生まれる前の話かも(汗)
相方様に宜しくです。

 2010.01.28 12:45 URL | 虎正 #- [ 編集 ]


相変わらずバロンカッコいい
小梅ちゃん惚れるのわかるわ

避妊するのは小梅ちゃんにとって良いことだと思うよ
うちのポンちゃんもしなきゃいけないんだけど一度お母さんにさせてあげたいと言う思いもあるんだ
長生きしてもらうにはやっぱり手術かな?
発情期入ってるならそれが終わってからだよね?
うちも悩みます

 2010.01.28 18:09 URL | ぽちゃまに #- [ 編集 ]


バロン男爵!男前★
モフモフのお手手ぎゅうってしたいですね!!
ところで、避妊手術は猫にとったらしてあげた方がイイとのことだと聞いてますが・・・。
何か、発情期に出来ないのは逆にストレスみたいですよ!!
うちの子も避妊手術しました(^_^;)
うちは子宮卵巣どちらも摘出してましたよ!
長生きしてほしいし、やっぱ悩みますよね♪

 2010.01.28 18:33 URL | みぃ #- [ 編集 ]


避妊手術悩むよね。3匹とも全摘出しましたよ。
私の通院している病院は選べませんでした。
全て採らないと子宮の病気なるリスクは残るってきいたことあります。
だから今は全摘出をどの病院も推奨しているのかもしれませんね。
なんともいえませんが。もうひとつぐらい病院にかかってみてもいいかもしれません。


 2010.01.28 20:16 URL | チョビ&みゅう #- [ 編集 ]


卵巣のみ摘出・全摘出。どっちがいいのか。
素人の私たちには判断が難しいところですね。

病院により方針が異なるということは
どちらにも一長一短ありそうですよね。

少しでも心にひっかかるのであれば
他の病院も何件か電話で相談してみて
どちらの方法がベストなのか、探ってみるのも良いかもしれませんね。

 2010.01.28 21:52 URL | お母ちゃん #- [ 編集 ]


こんばんは、
男爵、自前のエリマキがゴージャスですね~
目が涼しい~ハンサムだ~よだれがーー

避妊手術、他の方が書いてらっしゃるとおり、獣医師の理念によって異なるようです
うちは全摘でしたが、傷口も小さく、卵巣のみと比較しても負担が大きかったとは思いません
ここは全摘か否かよりも技術の問題かもしれません

一番大事なのは獣医師との信頼関係ですから、小娘さんが納得するまで先生とお話されたらいいと思いますよ
先生の理念より、小娘さんの納得が大事、遠慮なく何でも聞いちゃいましょう!

大丈夫です、おうちの猫は繁殖能力がなくなっても、自分自身が一生子供の気分で飼い主に甘えて安心して暮らすことができるのですから

 2010.01.28 21:55 URL | ぐーやま #- [ 編集 ]


みなさまたくさんのアドバイス&ご意見
本当にありがとうございます!

>>Queen Sashaさん
一方通行なんで浮気にはなってないんですけどね 笑
ヨーロッパはペット先進国ですよね。
そういう意味では卵巣だけのほうが負担が少ないし
推奨されているのかもしれないですね~。
あたたかいコメントありがとうございます。
とても感謝です!

>>ayuさん
信頼できそうな病院、家の近くで
もう一度探してみるわ^^
コメントありがとう♪
バロンと小梅の2ショットも頑張る 笑

>>もままさん
こちらこそいち早く発見&お声をあげてくださり
ありがとうございました。微力ながらお手伝い
させていただけたこと嬉しく思います。
凍結?というところが若干気にはなってるんですが...
ひとまず安心、よかったです。
また何かありましたら是非協力させていただきます。

>>黒ネコさん
握らせてもらえるにはまだまだ時間がかりそうです...
手術の件、ご意見ありがとうございます!

>>ひなさん
バロン兄貴、超モフってます~
アドバイスありがとうございます、今色々と病院を
あたってます、コメントのお陰で自己嫌悪大会は無事
終了できました 笑

>>ほくろくん
男の色気、ホクロが十分クールですよ♪
ひこおばあちゃん、20歳!ご立派!
病院知らずが一番良いことですよね。
具体的なご意見、ありがとうございます。
小梅も20歳まで...とその頃自分は何歳?と考えると
今ちょっとゾっとしました 笑

>>mogu07さん
バロン兄貴が人間なら、
確実に落ちていたであろう私です 笑
そうなんですよ、全摘出が当たり前だと思っていたので
まさかここで悩むとは思っていませんでした...
アドバイスメールまでいただき、感謝しております!

>>薄皮饅頭さん
バロン兄貴はいつ振り向いてくれることやら...
参考リンクありがとうございました!
とても助かりました~。
やはり「最近の学会では卵巣だけで~」とあるので
私が相談に行った先生も正しいのですが...
でもなんだか獣医師さんの間でも方向性が定まって
いないようですね。もう一度検討してみます!

>>ANKOさん
バロンの飼い主サマ
(↑にコメント頂いているayuさんなのですが)
名がピッタリと言うことにとても喜んでいました^^
ご意見ありがとうございます、なんだか今ちょうど
避妊手術の主流が変わりつつ?あるときのようです。
全摘出で20歳まで病気知らずでとのこと、
とても参考になりました。

>>虎正さん
ちなみにバロン兄さん、めっちゃでかいんですよ。
軽く中型犬?くらいはあります。
ワイルドさ山猫級です。でもシャイガイです。
MOTLEY CRUEのドラム回転、相方が動画観てました。
あの発想は当時は画期的ですよね~。
最近では確かスリップノットも回転してたような...
http://www.youtube.com/watch?v=1RRq9H0XWXs
アドバイスメールもありがとうございます!

>>ぽちゃまにさん
飼い主の私はメロメロなんですが、
小梅はバロンに会うと「シャー!」っと大変です...
いつか仲良しになれたらいいんですけどね~。
ご意見ありがとうございます!
発情期中は手術は避けたほうが良いみたいです↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1230770492
でも一度お母さんを経験させてあげたいってお気持ちも
素敵ですね^^

>>みぃさん
今の時点では触ろうとすると全力で拒否られてます...
手術のご意見ありがとうございます!
やはり子宮卵巣両方摘出のほうが病気のリスクが少ない
のでは...と思ったりもしています。
あとはベストな病院を色々探したいと思います!

>>チョビ&みゅうさん
記事を読ませて頂いていて、チョビ&みゅうさんの
ところも手術までは色々と道のりがあったようで
したので...お気持ち分かります。悩みますよね。
もう少し他の病院をあたってみようかと思います!
アドバイスありがとうございました。

>>お母ちゃんさん
そうなんです、素人の私では到底判断できないし
ほんとどちらにも一長一短あるんですよねー。
他の病院のご意見を伺うしかないですね...
アドバイスありがとうございます!

>>ぐーやまさん
男爵、拾われたのは地元のスーパーなのですが
まさかスーパー出身!?と思わせるお姿に変貌...
手術のアドバイス、ありがとうございます~。
確かに技術の問題はあるかもしれません。
ネットで調べてみると、実際私が説明を受けたよりも
小さいんじゃ...という傷口のお話なんかがありました。
納得のいくまで色々と当たってみようと思います!

 2010.01.29 05:06 URL | 小娘 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://koumecat.blog61.fc2.com/tb.php/43-204e92b4

HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。