小梅堂|すてねこ小梅にっき

捨て猫、小梅の成長日記。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-) | Page Top ▲
2009.12.17 23:57 | ねことの出会い |
こいつと出会ったのは深夜の繁華街。
バンドのギターとスタジオ練習を終えて
地下の駐車場から出口に向うスロープをのぼり終えたあたり。
隠れる小梅
「なんか、おる?」
運転していたギターが、ちっこい生き物に気付く。
よく見るとなんだか毛むくじゃらが、暗闇で動いてる。
「ミャーァ ミャーァ ウミャー ミャァァ~~」
子猫独特の甲高い声。でも何故こんなところに?
顔半分の小梅
スロープをのぼり終えたそこは
深夜でも車がビュンビュン行き交う幹線道路の中央分離帯。
そんな超デンジャラス地帯で
このちっさい生き物はパニック状態で右往左往。
寝る小梅
「あかんて!動くなって!」って言いながら、
そんときはもう車の外に出てそいつの元に走ってました 笑
立ち上がる小梅
あたりを見回しても親猫も見当たらず
お前はどういう経緯であんな危険ゾーンに?
明らかに「ヘルプ!」っていうか必死な形相してたしな。
とにかくまぁ、車にひかれずによかった...

しかもうちのギター君が気付いてくれなきゃ
乗ってた車でひいてるとこやで全く...
やまちゃんと小梅
命の恩人に抱かれとるのに
その表情は全く事態を理解していないご様子。



|| ランキング参加中 ||
クリック↓応援していただけると嬉しいです!

猫ブログランキングへにほんブログ村 猫ブログへ












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://koumecat.blog61.fc2.com/tb.php/2-21230ce9

HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。